ぷよぷよクエスト!!(スマホ版)の良い所と悪い所

毎日充電

スマホで毎日オンラインゲーム

ぷよぷよクエスト!!(スマホ版)の良い所と悪い所

良い所  1 懐かしいものから新しいものまで。魅力的なキャラクターが揃う。 本来の「ぷよぷよ」シリーズでは既に出てこなくなったキャラクターも一通り揃っている。勿論アルル、アミティ、りんご等現役「ぷよぷよ」キャラクターもいる。また、アプリ版オリジナルキャラクターも本来の「ぷよぷよ」シリーズに輸出してもいいくらい個性的な面子が沢山いる。ガチャで入手出来るポイント(ぷよポイント)で欲しいキャラクターを入手することも出来る。ほとんどのカードは色違いでよく似たステータス、スキルを持っていて(シリーズと呼ばれる)同じシリーズなら基本的にはデッキの組み方、扱い方も同じ感覚でいいのでゲーム初心者でも分かりやすい。2 キャラクターを育てる楽しみが大きい 例えばゲームの最初に貰えるキャラクターはレアリティが★2だが、現時点の最大レアリティの★6まで成長させることが出来る。ごく一部の例外を除き、大抵のキャラクターカードは★4には出来る。更にスキル上げ、プラスボーナスシステムがあるので、お気に入りのキャラクターをしっかり育てられる。3 タッチパネルデバイス向きのぷよぷよ 「なぞり消し」のおかげで忙しい操作はあまりない。「大連鎖チャンス」はフィーバーモードのようなもので、今までの「ぷよぷよ」の知識も活かせるようになっている。4ギルド、掲示板システムによる交流 ギルド専用の掲示板やBBSがあるので、ゲームについての質問は常識的な内容なら誰かが答えてくれる。  悪い所  1ストーリーがほとんどない。 このゲームの目的は別世界から来た主人公(プレーヤー自身)が元の場所に戻れるように、カードのキャラクターと一緒に力を付けていく事。しかし冒険マップをクリアしても同じことの繰り返し。全く話が進まない。どこかでエンディングを付けてほしかった。2 カードの成長が遅い ★6カードの後半ともなると一番強力な強化素材を使ってもレベルが中々上がらない。このゲームの良さである、「色々なキャラクターをレアリティ強化して勝負する」には根気が必要。3 本来のぷよぷよキャラクターの入手が難しい。新キャラの方が強くなってきた このゲーム最大の問題点。アミティ等最初に貰えるキャラクターのシリーズがいくら★6にしてレベル上げをしても難易度の高いクエストやイベントでは火力不足、他カードへ交代になる。素材稼ぎクエストと相性がいいのがせめてもの救い。アルル等はまだまだ一線で活躍できるが、非常に入手困難。シリーズを揃えることはかなり時間が掛かる。りんご等は現在入手不可能。以前はぷよポイントで入手出来たが現在何故か不可能。このシリーズは同じ色のカードでデッキを組む、いわゆる単色パでは必要不可欠なカードであり、なおかつ全て現役ぷよぷよキャラクターである。りんごに至っては現在のぷよぷよシリーズの主人公である。再入手不可能は「ぷよぷよ」クエストとして致命傷。新キャラがガチャでどんどん増えていく中今までぷよぷよキャラクターのほぼ上位互換カードが登場し、「ぷよぷよ」の名前を借りているだけと考える人もいる。初めから★4のカードの数多く登場し、育成の楽しみが減ってしまった。4 ネットマナーの悪いプレーヤーの存在 掲示板やギルド、BBSではどうしてもネットマナーが悪い人や気の合わない人もいる。ゲームの人間関係に気を使う必要がある。エルダースクロールオンライン


スマホを・・・